カテゴリ:函館( 71 )



3月に函館海上保安部に新しく就役となった『おくしり』
それを記念して、一般公開のイベントがありました。


a0146011_15432417.jpg



海保といえば、海猿ですが


a0146011_15435025.jpg



『うーみん』がお出迎えしてくれました。


a0146011_1550438.jpg



『おくしり』は、350トン型で近海の巡視船だそうです。


a0146011_1556364.jpg



『つがる』という巡視船も函館にありますが、こちらは3,100トンの大型船で
ヘリコプター1機搭載で、沖縄までも任務に向かうのだそうです。


a0146011_15563581.jpg



西埠頭に向かう前に、万代埠頭で『つがる』もちらっと見てから向かいましたが
大きさはもちろん、3月に潜水したばかりの船体の白さの眩しいこと。


a0146011_1613173.jpg



接岸していても、かなりの揺れを感じます。


a0146011_162449.jpg



出港するときは水平に陸から離れて、そして前進。
なんだかかっこいい。。。


a0146011_1634064.jpg



愛します!守ります!日本の海


そんな海保さんに
『おねーさん、カメラ好きそうだね〜』なんて話しかけられたりして(^^ゞ


五稜郭公園で桜を撮った、その日の午後。
やや重めではありましたが、青い空の中、まっしろな船体を見ることができたのでした。





[PR]
by a_puran | 2013-05-22 16:16 | 函館

とうとう桜のお便りをかくことができました。


a0146011_23415174.jpg



5月12日の夕方、満開と発表されたその日の朝。
曇り空の五稜郭公園へ。


a0146011_23454528.jpg



通年、函館は開花発表が出された4日後に満開になるのだそう。
どんぴしゃ。日曜日に満開となりました。
29年ぶりの遅い開花ということで、待ちわびての桜の風景です。


a0146011_23481455.jpg



『ウソ』の被害も聞かれていましたが、ここ五稜郭公園でも。。。
それでも数年前の時よりも、なかなかのボリュームがあるような。
そうかな?カモメさん。


a0146011_23523216.jpg


今更ながら知った、ソメイヨシノの北限。
道央までということで、この五稜郭公園の1600本のソメイヨシノを
毎年見られるというしあわせ。


a0146011_125982.jpg



この日、上空から見られた人はすっごくラッキー。
もしかしたら、サービスフライトをしているかもね。


a0146011_01133.jpg



帰る頃に、ちょっぴりお日さまがさしてきて。
桜がいっそうよろこんでいるようにも見えました。



a0146011_072171.jpg



春は特に風の強い函館で、この日はめずらしくやさしい風の日。
やっとやっと、春がやってきた気がしました。




[PR]
by a_puran | 2013-05-14 00:10 | 函館

元町のお蕎麦やさんへ。


a0146011_2112499.jpg



狭めの坂道にあるっていうのは、じゅうぶんわかっていたけれど。。。
雪道では、思いのほかきびしい。


a0146011_1291359.jpg



『あと2枚です』
寄り道が長くなってしまって、セーフで食べさせてもらえた。ほっ。

お蕎麦の種類は選べなかったけれど、それでも満足な雰囲気。
そしてこの夜景。


a0146011_1293789.jpg



踏みしめた坂の雪はとけぎみ。
少し凍った坂道を滑りながら歩いて登ってみると、顔を出したヨハネ教会。
坂道は楽しい。




2年前の秋に散策した時は、こんなだったんだなぁ。。。
『♪083...はこだて元町 坂道を歩くvol.2』


雪がとけて、安心して車が止められるようになった頃
春の景色とお蕎麦を楽しみに、訪れたいと思います。
[PR]
by a_puran | 2013-03-14 02:05 | 函館
『五稜郭駅』



a0146011_1726817.jpg



函館駅からひと駅の五稜郭駅。
こんなにも素朴な駅です。
五稜郭公園の名前からイメージしていた人が、あまりにも小さな駅で驚いていたことも。


a0146011_17343492.jpg



車社会の函館では、駅までのルートが公共のものでは全然間に合いません。
タクシー利用をするか。
こうして駅で預かってくれるサービスも定着しました。


a0146011_17363912.jpg



ホームにあるものもあれば、こうして駅構内にあったりする立ち食いそば。
といっても、ここでは着席です。
五稜郭駅に来ると、出汁の香りがいつも漂っています。
むかーしむかし。
季節は真冬の青森駅のホームで女子数名で立って食べたあの時以来、お世話になってません。

ちょっとここで温かいお蕎麦を1杯、食べてみたかったりして。
そういえば、函館駅にはあったかなぁ。
カウンターのみの『立ち食い寿司』の握りたては味わえますが。。。
[PR]
by a_puran | 2013-02-08 17:50 | 函館


『つらら』

a0146011_16303663.jpg



目覚めてカーテンを引くと、前日よりも成長している様子。。。
危険なのでこの日、完全撤去しました。




『雪かき』

a0146011_16304555.jpg



雪ハネ、、、ともいうみたいですが、北海道では雪かきといいます。
この日の朝積もっていた雪は、ふわっふわのさらっさら。
粉砂糖のように軽くて、久しぶりに気持ちのいいひとしごとでした。




『薪ストーブ』

a0146011_16305271.jpg



パチパチと音をたてる薪。
独特のやさしい香りを放つ薪。
ぬくもり感がとってもある薪ストーブがあると、うれしくなるのでした。


[PR]
by a_puran | 2013-01-30 17:30 | 函館
a0146011_23403811.jpg



ここから約3Km先が、新函館駅に。
高架橋がちょうど見えなくなる、そのあたり。

そのもう少し先には、ニヤマ高原スキー場が見えました。
ここからの眺め、すごく好き。


a0146011_23453449.jpg



新幹線が走ることを想像できるようで、できない感じがこの景色の中にありました。
すぐ近くには、小さな小学校があり。
ここを通るときには、もうかなり減速しているんだろうな。。。


a0146011_23454039.jpg



慣れてないんです。新幹線に。

2015年の開業を前に、偶然通った建設現場にワクワクした夕暮れでした。


[PR]
by a_puran | 2013-01-20 00:31 | 函館
サンタさんがことしもやってきた、はこだて。


a0146011_21402036.jpg



金森倉庫の夜は、氷点下の寒さにもめげずたのしみたい人たちでいっぱい。
晴れた夜は、いちだんとキーンときます。


a0146011_21513853.jpg



ことしはサンタさんに、なにをお願いしちゃおうかなぁ。。。
気持ちがもりあがっていきます。


a0146011_2151318.jpg



函館の観光ポスター。
これは2009年の作品らしい。

いつかいこう、函館から
また、いこう。函館へ。



[PR]
by a_puran | 2012-12-04 22:02 | 函館
昭和を感じる老舗の天ぷらやさん。
子供のころから全然変わった感がありません。


a0146011_17224387.jpg



ここに58年間はたらき続ける冷蔵庫があり、それが有名な天ぷらやさんでもあります。


a0146011_1820593.jpg



MITHUBISHIi製の巨大冷蔵庫は、見た目ほど中が広くないそうで。
この小じんまりしたお店のセンターで、どーんと雰囲気を醸しだしてます。

カウンターに座り、銅鍋の中で踊る天ぷらと大将の動きを見て、出来上がるのを待つのも好きな時間です。

いいにおい。。。
[PR]
by a_puran | 2012-11-02 18:53 | 函館
初めていくお店は、ちょっとドキドキ。
扉をあけると。。。


a0146011_19577.jpg



ほんわかとした、空気とMusicにつつまれました。


a0146011_1952693.jpg



本日のワイン。
2件めだけに、もうふわふわ気分。


a0146011_1955276.jpg



ピクルスや紫キャベツのサラダが、よく合いました。


乾杯の意味も特別だったこの日。
ほどよく酔い、よく笑った1日でした。


a0146011_1962083.jpg



ありがとう。

[PR]
by a_puran | 2012-10-13 19:43 | 函館
バル街がはじまってからもう Vol.18ですが、その18回めにして初バル参加です。


a0146011_11345612.jpg



バル街の中央となる『十字街』
バル街を楽しむために無料電車やバスも運行されており、私も電車でここまできました。


a0146011_11391854.jpg



仕事を少し早めに切り上げてきたものの、お腹がかなりすいてます。
しかし、空きっ腹に加えて、ピンチョス程度のつまみで坂道を歩き、また次のお店でぐいぐい。。。
そんなんを続けてると、いつもよりも酔いがまわるってもんです。

この日は、ビールからはじまり次にお蕎麦やさんで純米大吟醸の生原酒。
次の老舗レストランではワインを飲み。。。
回を重ねるごとに人気のバルでは、なかなか座って落ち着いてピンチョスをつまみ飲むというわけにもいかずでした。

今回の出店数は69軒。
その中から、5軒を選び飲み歩きます。


a0146011_11491170.jpg



今回気に入ったのは、トルコ喫茶でのドネルケバブサンドとお豆のコロッケのサンド。
ボリュームもなかなかあり、香ばしいにおいにも誘われて少し並んでもいただくことにしました。
ここでは、フードに合わせてトルコビール。
モザイクランプなどの灯りがとても心地良かったし、座って落ち着いていただくには雰囲気もぴったり。


a0146011_1153213.jpg



外では、トマトなどのお野菜も売ってたりして、つい買ってしまいます。


a0146011_11551354.jpg



けっこういい酔いがまわってきました。
もう坂を降りて、締めのお店をどこにしようかと。。。

当初の予定ではBarでホワイトチェリービールあたりにしようと思っていましたが、そこも並んでいたので、ハーフ塩ラーメンとビールになっちゃいました。
もうこのあたり、やっつけ状態(^^ゞ
でも、それはそれでホッとするいつもの締めみたいな感じで良かったですが。


a0146011_11565912.jpg



また十字街の電停に戻って来ました。
気持ちいいほど、信号が青だけになったり、赤だけになったりの灯りの街を見ているのもいいものでした。


a0146011_1231665.jpg



バル街のあった9月7日も函館は30℃。
こうして夜風にあたりながら歩いて飲んで、陽気な時間を送るには最高でした。


BAR-GAI 函館


それにしても、今日の函館の予想最高気温は32℃。
すでに31℃あります。
9月も後半だというのに、いったいどうなってるんでしょう(・。・;

今夜もハイボールが美味しい夜になること間違いなし。。。ですかね。
[PR]
by a_puran | 2012-09-18 13:01 | 函館