<   2010年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

a0146011_1191951.jpg


Halloweenだし。。。
ってことで、2008年のペポカボチャでなんとなく気分だけでも(^^ゞ
[PR]
by a_puran | 2010-10-31 22:55 | 道南
静寂がよく似合うウェルカムラウンジの『水の謌』

a0146011_21432928.jpg


たくさんの人が訪れていても、なぜかここだけは、そう感じる場でした。

a0146011_2149165.jpg


微かに聞こえる水琴窟からの響きが、そうさせるのかもしれません。

a0146011_21525552.jpg


それは初めて聞く、なんとも安らぎを感じる音でした。

a0146011_21555116.jpg


私もこの椅子に座って、眺めたかったなぁ。。。
きっとここからの四季の様子は格別だろうと、想像がつきます。

a0146011_2171944.jpg



大きな景色も、小さな景色にも。

a0146011_23335260.jpg


そういうだいすきな秋が、ここにもありました。
[PR]
支笏湖へは、紅葉を求めてでかけたわけじゃなく。。。
別の目的のための寄り道&時間潰しでありました。

a0146011_21445931.jpg


せっかくだから、美味しいご飯が食べたいね。
せっかくだから、いいお湯に入りたいね。

a0146011_21492425.jpg


そのせっかくのために、リサーチをはじめました。
支笏湖に昨年できた、リゾート&スパ。。。ここがいいねーと決定。
どうやら人気らしいランチビュッフェの待ち時間は1時間ほど。
その待ち時間が紅葉を楽しみ、撮影も楽しむという時間になりました。

a0146011_22382.jpg


でも、結局は1時間半以上も待つことになり、途中雨もありで。
携帯電話に呼び出しがかかると思うと、そう遠くへも行けず(^^ゞ

a0146011_2235919.jpg


ちょっと持て余した時間でもありましたが、こういうのんびりもいいなぁと思えたりして。
(このあと目を離した隙に、よそのちびっこがこのドングリの帽子をぜーんぶ脱がせちゃってがっくし。。)

a0146011_2263670.jpg


北海道の今年の紅葉は、夏の暑さと虫さんの大量発生で葉を食べられてしまい、なおさらイマイチの紅葉となっているそうです。

a0146011_2210570.jpg


ドライブをしていても、いつもはもっときれいなんだけどなぁと感じるところばかりでした。
今年は、ダイナミックな紅葉シーンには出会えないかもしれないなぁ。。。
[PR]
支笏湖(しこつ湖)
今では高速道路のお陰で、函館から3時間半くらいで到着できる支笏湖ですが、やっぱり遠い。。。というイメージがあって、なかなか訪れることがなかったところです。

a0146011_055976.jpg


まだ道南では色づきがあまり見られませんが、少し北上するともうこんなに秋。。。

a0146011_0205985.jpg


黄葉がメインになる北海道の紅葉ですが、こんな風に彩とりどりの葉があると、つい、わぁ〜となります。

a0146011_0291519.jpg


でも、もう路肩には落ち葉がいっぱいです。

a0146011_0295144.jpg


この日は雨も落ちてきたりしたので、ゆっくり散策。。。とはいきませんでしたが、ランチ待ち時間に少し秋の景色を楽しみました。

a0146011_032693.jpg


エゾリス広場というところがあって、わくわくしましたが、こんなに人がいっぱいじゃ出てきてくれるはずがないよなぁ。。。
でも、ここにはどんぐりがいっぱい落ちていました(*^_^*)

a0146011_0323323.jpg


色づきはじめがきれいな葉や

a0146011_0341797.jpg


葉が痛まずに形の良いものがあると、それだけでうれしくなります。
寒暖の激しい北国では、葉っぱ1枚ずつの傷みがけっこう激しいものだからです。

a0146011_0353550.jpg


紅葉と雪のこの季節だけは、北国からの発信。
そんな季節となりました。
[PR]
ホテルの窓からしっかり見えていたスカイツリーも、明け方から強く降っていた雨の音で目覚めると、その先端はすっぽりと雲の中に。。。

さぁて、予定変更。うーん。どこに行こうかな。。。

a0146011_113502.jpg


で、ここに決定。
国立新美術館で、夕方の飛行機の時間までゆっくりすごしました。

a0146011_115427.jpg


ここの外観がまずお気に入りではありましたが、メトロの駅から直結で雨に濡れずに中へと入りました。
雨のやむのを待って、外からも見たかったのですが、雨あしは強まる一方で。

湾曲を生かし館内のデザインにも、さすがだなぁとほれぼれしました。

a0146011_1281322.jpg


3Fから見下ろすのも、2Fで宙に浮いたような雰囲気の中にいることも心地よくて。

a0146011_137106.jpg


座り心地とデザインのよいいくつかの椅子に座って、東京での半日をぼーっと過ごすなんて、ちょっと贅沢な気分になりました。
それにしても東京は、緑が多くて。
洗練されたデザインの中に、多くの緑を取り入れていることに感心します。

雨のお陰で、思いがけないプレゼントをもらったような。
そんな気持ちで、六本木をあとにしたのでした。
[PR]
by a_puran | 2010-10-17 01:48 | 東京
a0146011_06748.jpg


もしも東京に住んでたら、このお台場の観覧車に乗っただろうか。。。

a0146011_045598.jpg


彼とだったら、もしかしたら乗ったかもしれないけれど。

a0146011_072988.jpg


ひとりで、こんな景色を眺めるなんて。。。

a0146011_082733.jpg


だって、出張の夜だもん。しかたないんだけどね。
でも、ひとりでもはとバス乗ってみてよかったと思えた9月の夜でした。

a0146011_0123232.jpg


『'O Sola mio』という2階建てオープンバスというのはすごいです。
天候が悪いと運行休止になるそうで、前日は走らなかったそう。
この夜の天気予報も、雨になる確率は高かったけれどセーフ。
でも、観覧車に乗る頃、ポツポツと雨粒が落ちてきました。

そういう時のために、ちゃーんとレインウェアの支給もしてもらって、後半はちょっと濡れたシートに雨合羽というスタイルで、オシャレな東京を走りました^m^

a0146011_0292388.jpg


9月15日の東京タワーは、このカラー。

a0146011_030971.jpg


ダイヤモンドヴェールとか10月1日限定のピンクライトアップとかも見てみたかったけれど、そんなことを知ったのは、函館に戻ってきてからのことでありました。。。
[PR]
by a_puran | 2010-10-15 00:40 | 東京
a0146011_22371234.jpg


少しの時間だったけれど、四季の杜公園に行ってみようと思ったのは、萩がみごろらしいというお話を聞いたからでした。
花の丘に1歩踏み入れたら、この景色。
地元人のくせに、なんだかこれだけで『やったー♪』という気分になれるのはなぜなんだろう(^^ゞ

a0146011_22464117.jpg


花を撮る人、景色の中にとけ込む人。
それぞれに時の過ぎゆくのを楽しんでいた公園でした。

a0146011_22504038.jpg


ここには、何色の萩があったのでしょうか。
そして今までに見たことのある萩よりも、かなり色鮮やかです。

a0146011_22541244.jpg


このパープルがかった萩には、かなり見惚れました。

a0146011_225566.jpg


この萩のじゅうたんも、とってもきれいで。
どちらかというと、渋いという印象を持っていた萩でしたが、印象が変わっちゃいました。

タイムアウトとなり反対向きに歩き出したら、あら。。。こんなにも青空だし。

a0146011_2315367.jpg


a0146011_2321416.jpg


とても風の強い日で、スカーフにレザーを羽織っていたなんて、きっと信じてもらえないでしょうね。
[PR]
by a_puran | 2010-10-01 23:05 | 函館