<   2010年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

飯能で過ごす5日間のうち、1日だけ私の自由時間がありました。
そこで、JRで40分くらいで到着する川越に行ってみることに。

小江戸巡回バスで運転手のおじさんのガイドを聞きながら、ゆーーーっくりと各名所を通り抜けました。

a0146011_2204855.jpg


まずは時の鐘を見ようと下車した停留所は『蔵の街』

a0146011_22441949.jpg


重厚な土蔵づくりと瓦屋根の続くこの通り。
時代を感じる看板を見回しながら、いちばん初めに入ったお店がここ。

a0146011_22533977.jpg


歩き回るのにちょっとお腹に入れたいなーと思っていたのでぴったり^m^
『長ーいソーセージ』が焼き上がるのを待ちながら、お姉さんにおすすめ場所などを聞き込み調査したりして。

a0146011_2331117.jpg


珈琲やさんも多かった記憶が。
晴れてはいましたが、けっこう寒い日だったので、あたたかい飲み物がほしくなりました。

a0146011_2372897.jpg


こうして振り返ってみると、私の看板好きなのがよくわかります(^^ゞ

a0146011_2382974.jpg


時の鐘の通りを歩いていたら、女性二人組がこの階段を下りてきて、ちゃりんこに乗って『じゃーねー』とお別れをしているのを見かけました。

a0146011_2310048.jpg


これはきっと、地元の人だなぁ。。。と感じて、それならほんとに美味しいお店なのかも♪
それと、このメニューにも惹かれてランチをここで頂くことに決めました。

a0146011_23134994.jpg


案内されて座った席は窓際。
ぽかぽかとやさしい光がからだをあたためてくれました。
あれこれ迷ったあげく、やっぱり惹かれた『酵素玄米 松花堂弁当』をチョイス。
もちもちとした食感のご飯に、お野菜たっぷりのお弁当に満足しながら、次はどこに行こうかなーと
マップを眺めながら、またまたゆっくりといただいたのでした。

川越はなんだか時の流れがゆっくり。。。
そう感じたのは、私だけなのかな。
[PR]
by a_puran | 2010-11-26 23:24 | 関東
目的の地は、埼玉県。
羽田空港から宿泊先である飯能市のホテルチェックインまで時間もまだ早いし、ちょうどお昼だしってことで、ちょっと寄り道して、国際線ターミナルへモノレールを途中下車しました。

a0146011_2104230.jpg


かなり開放的な雰囲気と、緑をたくさん取り入れてあったりして。
たくさんの人であふれていましたが、緩和されちゃう感じです。

a0146011_2113188.jpg


とはいうものの、ランチタイムともなればみんな思うのは同じことで(^^ゞ
江戸小路のレストランはどこも人の列なのであきらめることに。
まぁ、こんな機会でもないと国際線ターミナルにはしばらく訪れることもないはずなので、見学のみにて終了でも満足だったりして。

a0146011_212067.jpg


ということで、またモノレールに乗りました。
ちょっとだけ土地勘のある神田でお昼ご飯を食べることに。
(どこまでも江戸っ子を意識したわけではないんですけど(^^ゞ)

飛行機で函館からびゅーんとひとっ飛びで東京まで着いたのに、池袋でまた乗り換えて行く飯能市までの道のりは、なかなか長いものでした。
ということで、着いてすぐに温泉へGo!(*^_^*)

旅はやっぱり楽しいですね♪
[PR]
by a_puran | 2010-11-24 23:10 | 東京
電車道路沿いを歩き、また金森倉庫群に戻ってきました。
急ぎ足で歩いて、コンサートの時間までにちょうどよい時間に到着することができました。

a0146011_1825098.jpg


金森ホールの向かいにできたスタバ。
スタバが函館に登場してまだ1ヶ月も経ってません。
って函館市民も信じられない遅さでできたのです(^^ゞ

お昼にはけっこう行列ができていましたが、夜にはこんな雰囲気に変わっていました。
ビルの中などに多かったりするスタバですが、函館のスタバはちょっといい感じ(?)になってるかもしれないですね。

a0146011_1812496.jpg


『カルフォルニアベイビー』もすぐそばにあります。
ここのシスコライスっていうメニューは、今でも人気があるようですね。
もうしばらく入ってないなぁ。。。

このあたりには、当然、根強い人気のご当地グルメのお店などもあります。
GLAYのお陰でいちやく有名になったのかも。。。という気もしますが、札幌のグルメなお友達にも美味しいよねーって言われてます。

a0146011_1811588.jpg


それが、この2店です。
ハセガワストアの『やきとり弁当』
ラッキーピエロの『チャーニーズチキンバーガー』

やきとりといっても、北海道では豚肉なのをご存知でしょうか^m^
こんな風に2店並んでいるのは、観光地ならではですね。

a0146011_18182157.jpg


ここにたどり着く前に、電車道路沿いにこんなお店があったことを知りました。
金森と書いて私たちは『かなもり』と呼んでいるのですが、正式には『かねもり』なんだそうです。

『MISE』と書かれたこの看板に惹かれました。時代を感じます。

a0146011_18205058.jpg


このレンガの倉庫の一つにホールがあります。
ここのステージ側に立ったこともありますが、音の響きといい雰囲気といい、大好きな場所です。

a0146011_1824821.jpg


このサックスとドラムス兄弟の演奏をきいてみたくて、このライブというか発表会に来たのでした。
小学生になるまでサックスを習わせてもらえないということで、段ボールで作って真似をしていたという弟くん。
大人顔負けのテクニック&音色だという噂は本当でした。
この日の演奏もTHE SQUAREの『OVERHEAD KICK』ですから。。。

と、見ても聴いても満足な午後の元町散策。
また季節を変えて、歩いてみたくなりました。
[PR]
by a_puran | 2010-11-20 18:56 | 函館
a0146011_19552714.jpg


はこだての街の中には、ななかまどがたくさんなので、赤い風景の方が私にとってはしっくりくるような気がします。
もみじの赤は少なくても、秋〜冬にかけて赤い葉と実が広がります。

a0146011_195941.jpg


パン屋さんです。
最近、この辺にお住まいの知り合いからここのパンを頂いて、お店がかわいいんだよっていうことを知りました。
ここも元町を歩こうというきっかけのひとつでした。
パンで作ってあるディスプレイも、ピンク色の壁もかわいくてとても気に入りました。

a0146011_202996.jpg


以前はイタリアン系のお店だったところが、今は手打ち蕎麦やさんに変わったのはいつだったのでしょうか。
ここともう1軒、食べてみたいお蕎麦やさんがあるのです。

a0146011_2035337.jpg


古きよき街には、もう使われていない住居などもたくさんで。
それらも私が普段住んでいるところには見当たりませんが、元町にはたくさんありました。

a0146011_2061372.jpg


蔵のような建物を改装してお店になっているところとの違いは、どこなのでしょうか。。。

a0146011_208620.jpg


陽が暮れだしてからは、一気にこの藍色の空に変わりました。
ちょうどライトアップの時間になり、旧公会堂もまだ人で賑わっていました。
遠巻きにこの建物が浮かび上がるのをいつも見ていますが、ひときわ目立つ高台に位置する旧公会堂の堂々としたこの姿が、いつにも増して大きく見えました。

横に見える建物は、元町観光案内所兼、函館市写真歴史館です。

a0146011_20112244.jpg


『基坂(もといざか)』
景観的にはこの基坂よりも八幡坂の方が有名で、確かにいいのですが、私はここの眺めが好きなのです。
高校生の頃、ここに元あった病院から毎日のように見ていたからかもしれません。

a0146011_20151953.jpg


基坂の途中にイギリス領事館があります。
時計を見ると、もうコンサートホールに戻らなければいけない時間が迫ってきたので、ちょっと急ぎ足で坂を降りました。

電車道路はいつも車で走るので馴染みの深い建物も多いのですが、歩いてみるとどうしてどうして^m^

ラストの金森ホール周辺のブログアップを残したまま、ちょいと所用で埼玉まで行ってきます。
意外と寒そうなので、スーツケースにあったかセーターも足すことにしました。。。
初めての埼玉。どんなところなのか楽しみに今回はGXRのみ持って行ってきます♪
[PR]
by a_puran | 2010-11-14 20:30 | 函館
a0146011_21153294.jpg


いつもは目的地まで車で行き帰り。。。
という繰り返しなので、意外と元町を歩くということがないのです(^^ゞ

a0146011_2120444.jpg


金森倉庫周辺もそうです。
コンサートを見るとか、ビアホールで飲むとか、花火大会に行くとか。
なので、観光名所といわれるところ以外、しっかりと場所を把握してないところもたっくさん。
今回はコンサートが主ででかけたのですが、お天気もよかったので駐車場に車を止めたままで歩いてみることにしました。

a0146011_2123380.jpg


以前のブログにも登場したバスクの姉妹店になる『ラ・コンチャ』
こちらはスペイン料理をおつまみにして、アルコールを楽しむお店です。

a0146011_17375938.jpg


雑貨やさんもいつのまにかありました。

a0146011_21273199.jpg


蔵の2Fは『ベリーベリービースト』という、オムライスやタンシチューが人気のレストラン。
ここにはちょっと忘れられない思い出があるんですよ。。。



この二十間坂を登ると五島軒やロープウェイ乗り場があります。

a0146011_1735441.jpg


散策をして気がついたのは、標識に全ての坂の名前が載っていたことです。
ここから坂を横断して、次は大三坂→八幡坂→日和坂→基坂というルートを歩いたのでした。

a0146011_2141058.jpg


『カフェ やまじょう』
ここのすぐ隣は、ソーセージで有名なカール・レイモンハウスです。

a0146011_21434482.jpg


いやー、この木彫りのクマには驚きました^m^
なかなか粋な計らいをするなぁと思ったら、ここは『北海道アイヌ協会函館支部』だったのです。
1Fがギャラリーになっていました。
どうやら今年5月に設立されたばかりのようです。

歩くほど新発見がたくさんで、どんどん楽しさが増してきました。

a0146011_21502454.jpg


『旧小林写真館』
実は、ここの存在を知ったことが元町を歩こうと思ったきっかけなのです。
先ほどの坂よりも少し離れた位置にあるので、ここは一番はじめに車で行きました。

日本写真界の元祖とも北海道写真の先駆者とも言われる、田本研造。
函館戦争の際に撮られた土方歳三の写真は、田本研造が撮影したものです。
『旧小林写真館』は、明治35年創業の現存する道内最古の写真館で、石川啄木も弥生小学校での代用教員時代、家族写真を撮ったというのです。

等々。。。いろいろなことがわかってきて興味が湧いたのでした(#^_^#)

レトロモダン箱館。
陽が傾くまで歩きました。
[PR]
by a_puran | 2010-11-10 22:32 | 函館
仕事で札幌や東京に行くことも増えてきて、やっぱりバッグに気軽に入れて持ち歩けるカメラも欲しくなってきました。

そう思い、コンデジ選びをはじめました。
最終的にGXRになりましたが、その直前まではRICOH GRDⅢにしようかな。。。
と、思っていたんですが(^^ゞ

a0146011_2127293.jpg


初撮りは、大好きなゴルフ場で。
やっぱ便利(*^_^*)v
ゴルフ場では16:9のサイズがいいかも♪と、思えました。

しばらくは P10のズームレンズのみで、チャンスがきたらレンズユニットGetしたいですが、きっとまたすごーく悩んじゃいそうです。

a0146011_22153254.jpg


K-xと仲良くなって1年が経ちました。
エキサイトブログをはじめたのは昨年の11月ということで、もうすぐ1年なんですねー。

またいい1年を重ねていけたらいいな。。。
[PR]
a0146011_1495636.jpg


2008年。
秋の夕暮れの一幕。

静かな波の音とカモメの鳴き声しか聞こえないような、日本海の夕暮れでした。
[PR]