<   2011年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

今日の話題は、遅ればせながら春の高校野球での選手宣誓のことでした。

短いながらもあの選手代表の言葉。
それから、最後の『頑張ろう!』と声を高らかに言ったあの場面に、男の人たちもぐっときて、涙こそでなかったけれどほんとうに感動的だったと話していました。

私は涙がでちゃいましたけど。。。


うちの裏に植え替えした、どんぐり。
お昼からは雪も降ったりして、ちょっとまだ早かったかも、、、と思いましたが、このどんぐりくんにもがんばってもらおうと思います。

a0146011_18471532.jpg


秋にゴルフ場で拾ってきたどんぐり。
鉢にさしておいたら発芽して、ここまで大きくなったもののそれからしばらく成長がストップしてました。

何年後に、実をつけるのでしょう。
うちに遊びにくるエゾリスさんが、わーいわーいとよろこんでくれる日がくるのが楽しみです。


がんばろう。
[PR]
東北地方太平洋沖地震により被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。。。

見るほどに悲しみにつつまれる、東北地方のようす。
あの時のゆらゆらと不気味な揺れに秘められていた地震が、このような最大級の悲劇を含んでいたなんて。
大津波という自然の猛威は、その言葉以上であることを目の当たりにしました。

函館でも、つい先日行った函館駅周辺でも冠水があり、朝市も被害を受けました。
観光地の元町でも、あのスターバックスや金森ホールのあるあたりが腰の高さくらいまで津波の被害を受けたのですが、その様子をケーブルテレビで放送しているのを見て、愕然としました。

東北の降り立ったことのある町が、壊滅状態にあること、、、
避難所での寒さと空腹な中での時間を思うと、胸が痛みます。

あの地震の翌日、家族や仲間が仙台に行く予定がありました。
1日違いで、いつもの今があること。
あたりまえの毎日ようで、それはあたりまえではないということを強く感じます。

不足続きの東北地方。
安否情報が得られず、心がもっとも寒く切ない日が長びいているなか、また寒波もきています。
せめて、暖かい場所とあたたかいたべものを口にすることができる日が、一日も早く確保できることを願うばかりです。

a0146011_2325122.jpg


東北だけでなく、混乱を続ける都心。
今は日本中、心をひとつにし、惜しみない協力を続けていますね。
このあたたかい心も届きますように。。。
[PR]
前回ここを訪れたのは、お正月の3日のこと。
年末まで雪がものすごく少なく、リフトも止まっていたなんて信じられないニセコでしたが、この2ヶ月の間に積もった雪の量はすごかったー。

a0146011_21203622.jpg


この右手の土地にはFor Saleとかかれた看板があるのですが、それが完全に雪に埋もれてましたし。
除雪機で雪をぶーんと飛ばす作業をしているご家庭を、あちこちで見かけました。

a0146011_21205042.jpg


腕をすこし上に伸ばして、雪山にGXRを乗せるような状態で撮影^m^
そのくらい高く積まれた雪山。

奥に見えるのは比羅夫(ひらふ)。
かなーーーーーり昔、全然スキーは下手な頃(って、それから上達もせずにスキーからは足を洗いましたが)このひらふに滑りに来た事があります。

リフトを3回くらい乗り継いで、頂上に連れてこられた時にびびりまくり。。。
冬の恋に憧れてスキーに行ったことを後悔しましたが、それでもやっと3本めくらいに、目の前に見える羊蹄山を眺めながら滑る事ができたことを思い出しました。
それは、こんなにもお天気がよかったので、その頂上のリフトまでくっきり見えたからでしょうね。

a0146011_21142468.jpg


この雪が、どさーっといっきに落ちるのは、あと何日かな。。。
[PR]
a0146011_1235712.jpg



いっぱいに積まれた雪。
ザラつく雪にそそぐあたたかい光。


春への序章。
ここにも煌めく季節が訪れました。
[PR]
同日、新函館駅予定地から、函館駅に移動。

a0146011_2494846.jpg


札幌からのスーパー北斗や新青森からのスーパー白鳥の終着駅はこだて。

この日の用は、ここ函館駅構内にあるお寿司やさんに行く事でした。
入院のお見舞いに、にぎり寿司をお好みで買って持って行ってあげるために。

よく行くお寿司やさんの支店が函館駅構内にあるのですが、そこはカウンターのみ5席ほどで、発車の時間までちょっとつまんでいこーとか、列車の中でのお弁当に握ってもらったり、それでも本店と同じレベルのお寿司をいただくことができるところなのです。
大将がこの時間はこちらにいるのを知っていたので、ドライブがてらに駅遊びをしようと計画をたてたのでした(*^_^*)

a0146011_229565.jpg



病院の夕食時間はたいがい6時頃。
5時半までには持って行って、驚き&よろこばせてあげないと。
予定通りに出前持ち出発^m^

駅めぐりの休日ドライブは、楽しくて美味しい1日となりました。

サプライズ。
する側、される側。
どっちもいいもんですね。
[PR]
by a_puran | 2011-03-04 02:41 | 函館
北海道に新幹線が開通するのは、2015年予定。
昨年2010年12月に、新青森駅までが開通しました。

3月5日(土)に『はやぶさ』が東北新幹線に登場するということで、このところTVでも多く取り上げられて見ています。

a0146011_1536651.jpg


新函館駅は、函館市に隣接する北斗市にできるのですが、そのあたりはとっても長閑なところ。
現在の渡島大野駅のあたりになるというのは知っていましたが、実際に訪れたことはありませんでした。
すぐ近くは車でも走ってますが、ほんとうに小さな駅でした。

a0146011_17285512.jpg


北斗市のカントリーサイン。
全国的には「市町村標識」と呼ばれているそうな。。。

この呼び名を道内、そして全国へと広めたのは紛れもなく『水曜どうでしょう』であるはずです(*^_^*)
3月2日(水)今夜、4年ぶりに旅に出た4人の水曜どうでしょうが放送なのであります♪

函館周辺のカントリーサイン 
渡島(おしま)支庁のカントリーサインがなかなか楽しかったので、リンクしました。

a0146011_17384684.jpg


と、話は若干それましたが、新幹線に乗って函館に到着したらこんな景色が待ってるんですね。
遮るものが何もないこんな場所です。

いつかこの場所のホームに降りて、そこから函館を堪能してくださいね。
[PR]
by a_puran | 2011-03-02 18:16 | 函館