<   2011年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今回、札幌を訪れたのは『リコーフォトワークショップツアー2011』に参加をするためでした。

テーマは、人を魅力的に撮る、夏まつりストリートスナップ。
講師は、東川町在住のフォトグラファー 飯塚達央さんでありました。

a0146011_048132.jpg


GXRとユニットレンズの貸し出しまでしちゃうという、太っ腹なリコーさんの企画。
10都市で行われるのですが、札幌はその第5回めでした。
私はA12 50mm MACROは持っているのですが、28mmでも撮ってみたくて、このレンズメインで撮ることにしました。

普段あまり人を被写体としないので、かなり苦手なテーマではありましたが、この噴水で遊ぶちびっこたちが楽しそうだったので、声をかけたりして撮らせてもらいました。
気に入ったのは別な1枚なのですが、彼女たちを撮ったのを液晶で見せてあげると、うれしそうにさらにはしゃいで、撮ってほしいようなそぶりを見せたのでした(*^_^*)

a0146011_0572812.jpg


講師の飯塚さん。
彼の撮るところを眺めていると、ほんとうに楽しそうです。
とうもろこしを食べているおこちゃまを撮ってる時の様子が、とても印象的でした。

大通りを自由行動で撮るという感じだったので、途中少し抜け出して撮ったりお買い物したり(^^ゞ

a0146011_111011.jpg


テレビ塔下に戻ると、参加されたみなさんたちが飯塚さんを囲んで、すでに宴(?)もたけなわという感じでありました。
そのテーブルを見ると。。。
もしかして、いいのかなぁ〜^m^な、雰囲気が。

a0146011_132563.jpg


お勉強会でありながら、こういうのがあるってなんていいんでしょう♪
デパ地下で購入してきたピクルスが、最高のおつまみになっちゃいました。

a0146011_15158.jpg


また会場に戻り、本日の1枚をピックアップし、A4プリントしてもらって、講評を受けるという流れです。
とにかくみなさんたっくさん撮っていたようで、私の撮った枚数は多分全15人の中で一番少なかったかも。
なんでもスローペースな自分をまた再認識しました。

そしてGXRを持っての記念撮影。
あっという間の7時間でした。

この日の模様のレポートがリコーさんのHPにアップされています。

前日から札幌入りし、ショッピングしたりすすきのの夜を楽しんだりの夏の日。

a0146011_1143583.jpg


予約がいっぱいで行けなかったワインバーなどあり、リベンジしたいところもいっぱいです。
『スープカリー Yellow』も もう少し辛くして、もう少し熱いのをいただきたいなぁ。

と、いったい何をしに行ってたんだという感じもアリアリですが、たくさんの刺激を受けてきた札幌での夏休みでした。


北国の短い夏ももう終わりに近づき、函館も札幌も、肌に感じる風に秋を感じはじめています。。。
[PR]
by a_puran | 2011-08-27 01:25 | 札幌
a0146011_3362465.jpg


時計台の下で会って
(って、テレビ塔です)

a0146011_3375031.jpg


私の恋ははじまりました
(はじまってはいないけど)

a0146011_3382590.jpg


忘れはしない 恋の街 札幌
(って、なんで石原裕次郎でまとめてるんだろ。。。)


*撮影場所:雨上がりの大通公園
    いろいろ遊んで撮ってみました

[PR]
by a_puran | 2011-08-22 03:47 | 札幌
今年の夏にあったセミさんとのエピソードは、ここからはじまりました。

8月に入ってすぐの、ある日の夕方。
まだ背中の割れていない幼虫を見つけました。

a0146011_0253331.jpg


『え?こんなところで羽化しちゃうの?』

ここはお隣さんの柵であり、もうすこし登ったら葉っぱがいっぱいで、抜け殻もたくさんあるところ。
それなのに。。。登りきれなかったのかなぁ。。。

a0146011_20591911.jpg


『こんなところにいたらめだっちゃって、食べられちゃうんじゃない?』
『明日の朝、背中が割れた抜け殻で会おうね』

いろんな思いを持って、一夜を過ごしました。

翌日の朝、見にいってみるとまったく変わりなし。
これまた複雑な心境でした。

『羽化するのに時間がかかるのかもしれないね。また明日まで様子をみてようっと』

1日に何度もこのセミさんを見に行きました。


それから2日後のこと。。。

今度は、我が家の壁にくっついたまま、じぃ〜っと動かないセミさんが。
どうやら羽が痛んでいるらしく、羽化したものの飛ぶことができないようでした。

『このコもどうなっちゃうのかなぁ』

その夜、2Fの窓を閉めようとした時に、カサカサと何かが動き、そしてボトっと落ちました。

『あっ!あのセミさんがここに移動してきてたんだっ。
         飛べないコを落としちゃったよぉ。。。』

なんだか少しブルーな気持ちになりながら、気がつかないでごめんねーと謝りました。

そしてまた翌日。
どこかにいないかなーと探しに行ってみると。。。

a0146011_21114692.jpg


見つけました。
あのお隣の柵とうちとの隙間の葉っぱの茎にしがみついてるのを。

見てみると、やっぱり羽に問題があったようで。

『きっと羽化するときに、何かにあたってきちんと開くことができなかったんだよ』

そうなのかもしれないなぁと思いながら、必死にしがみついているように見えたこのコが、とってもかわいく見えてきました。

『セミョール』って呼ぶことに(u_u)
変なおばさんっていわれてもいいもん。。。

セミョールは、この細い茎にしがみつきながら、足をばたばたさせていました。
目と目が合ってるような気がして、手を振ってみたりした私(^^ゞ

途中仕事に戻り、またセミョールの様子を見に行くと、方向を変えていました。

a0146011_21185270.jpg


『あ、動けるんだねー。すごいねーセミョール』

ほんの少し動いただけなのに、なんだか感動したりして。
誰かに見つかって、食べられちゃったりしないかなぁという不安も持っていましたが。。。

また少し時間をあけて見にいくと、今度は柵にまで移動して張り付いていました。
最初のコとの2ショットも撮りました。

『大きな葉っぱのところに行きたいのかなぁ』
『ほんとは飛びたいんだよね』

また気になって見にいくと、どこにも姿が見えません。
かなり探してみましたが、見つけることができませんでした。

『セミョール。。。』

30℃を超えてたとても暑いその日、少しさみしいお別れをしたのでした。

そして、孵ることのできなかったあのコも、強く雨の降った後にいなくなってしまいました。

a0146011_21291514.jpg


昨年の夏、初めて羽化する瞬間を見て感動したセミさんでしたが、今年の夏は、少し哀しい自然を見ることになりました。

よかったら、昨年のセミさんも見て下さいね。
[PR]
函館あたりの紫陽花も、もう終盤に向かっているようです。
7月最後の日曜日に、初めての『市民の森』に紫陽花を見に足を運びました。

a0146011_1573877.jpg


ここにあじさい園があることは以前から知っていましたが、なにせこの時期はゴルフに忙しいゆえ、タイミングを逃しっぱなしでした。

a0146011_23854.jpg


トラピスチヌ修道院の隣にある市民の森。
駐車場に向かうあたりにも、こんな白いくりっくりとした紫陽花がいっぱいで迎えてくれます。

a0146011_273248.jpg


公園なので敷地もけっこう広くて。
どこまで行けるんだろう。。。約束の時間まで帰ることができるかな。。。
なんて時計を少し気にしながら進んでいきました。

a0146011_2215666.jpg


おおおー。あるある。
見たことのない紫陽花がいっぱい(*^_^*)

a0146011_28387.jpg


八重柏葉アジサイもとってもきれいでした。

a0146011_2113321.jpg


一面のヤマアジサイの赤。
とってもかわいいのですが、もうこの花たちはピークを過ぎていたようです。
それでもこんなにいっぱいだと、とてもそんな風には見えないでしょ。

a0146011_2134063.jpg


あじさいのあるところにこのコを見つけると、なんだかやった〜♪という気分になります。

a0146011_215273.jpg


まだまだ見ていたかったけれど、そろそろ時間がせまってきました。
帰り道の広場も、さっき通ったはずなのに印象が変わったように感じたのはなぜでしょう。

a0146011_2171118.jpg


帰る頃にこの光たち。
後ろ髪をひかれますよ。。。

a0146011_2145131.jpg


街の中にぽつぽつとある紫陽花ですが、こんなにいっぱいで楽しめるところがあることが、とてもうれしくなった日曜日の午後でした。
[PR]
by a_puran | 2011-08-10 02:24 | 函館
カルガモちゃんに遭遇。。。(*^_^*)♪

a0146011_23314670.jpg


この『みっちり感』が、たまりませんでした。

ちょうどお昼寝タイムだったんですね。
見つけたとき、心の中では大声をあげましたが、にまにまそろーりと近づいていきました。
7月だったので、もうこんなにも大きくなってたけれど、それでもかわいらしさ&ほのぼのさは健在。

a0146011_23354313.jpg


カルガモちゃん目線。。。

これは気持ちがいいはずだー。
いい風もそよそよとだし、この眺めは格別だよね。

a0146011_23402061.jpg


ねむいよーむにゅむにゅ。。。
カルガモちゃんも夢を見るのかなぁ。



今年、一番はじめにカルガモちゃんの整列を見たのは函館の高速道路にて。
びゅんびゅん走っていたはずなのに、3台前のトラックがブレーキを踏み、かなりの減速。
パトカー?なんて思っていたら、カルガモ親子が横断だったわけです。

おいおい。こんなとこ通るんじゃないよー( ̄▽ ̄;
トラックだったから視界も良くて、命拾いしたんじゃないだろうかって思えるほど。
私の前のaudi TTのスピードはハンパなかったから、そう思っちゃったわけです。

そして2度めは、札幌のゴルフ場にて。
写真を撮りましたが、池があんまりきれいじゃなかったのでイマイチ。。。
でも、すいすいすい〜と親のあとをしっかりと追いかける様は、めちゃめちゃかわいかったです。

そして今回は、ねむねむモード。
これもまたかわいくて、心もゆるゆるになっちゃいました。

a0146011_23552082.jpg


みんな、元気でねー。
[PR]