<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

10月のあにばーさりーで訪れたのは、余市にあるニッカの蒸溜所でした。

a0146011_23382518.jpg


一度以前に訪れたのは、真冬のこと。
石造りの倉庫と赤い屋根の中の雪景色は深く印象に残っていました。

今回、目にとまったのは、ニッカ創業者である竹鶴氏とその妻リタの暮らした家でした。

a0146011_2350869.jpg


大好きなペパーミントグリーン。

a0146011_23512911.jpg


色づきはじめたナナカマドの赤が、このおうちのカラーととってもよく合っていました。

以前、TV番組で見たことのある竹鶴氏の生涯。
リタさんとの出会いと余市での暮らしも興味深く見ました。
活発で明るいリタさんは、ゴルフもお上手だったとか。

a0146011_23524577.jpg


私もこんなオールドクラブでゴルフをしたら、どんなかなぁ。。。

a0146011_23572546.jpg


風は冷たかったけれど、あたたかな日。
大人時間。。。という雰囲気の、心地よいところでありました。

a0146011_0141532.jpg


ボトルからグラスに注ぐ音。
揺らぐ氷が轟かせる響き。

ウィスキーを楽しむ夜を過ごした今秋。
そして、いつしか季節は冬へと移り変わっていきました。
[PR]
函館の2011年初雪は15日でした。
うっすらと積もるくらいに降るなんて思ってもいなくて。
そして、今日もマイナス気温の寒い朝。


a0146011_1512968.jpg



その中で見つけた、ちいさなちいさな氷の粒たち。
氷に包まれたこの伸びた芽はなんなんだろう。。。


a0146011_15194385.jpg



早くしないと、日があたってとけてしまいます。
でも、超さむいっ。

このあとのコーヒーが、いつにも増して美味しい朝でした。
[PR]
今日は2011年11月11日。
数字『1』が並ぶ日ということは、なんとなく意識の中にはありました。

だけど、それはゆうべ眠る前までの話。
朝にはすっかり忘れていたのですが、カメラを持って久しぶりに家の裏にある秋を撮っていたのです。

a0146011_2272230.jpg


『物思いにふけってみる大きなモクレン』




そして更に1がもっと並ぶ11時11分であったことに気づいたのは。。。
それまでぜんぜん気づいてなかったのに、GXRの液晶プレビュー画面の下の方に数字を見つけました。



a0146011_2274937.jpg


『ぼんやりアジサイの2011年11月11日11時11分』




気づいたのは11:12の時。
急いでその前のプレビューを見たら、ソフトフォーカスで撮っていたこの1枚だけがあったのです。
ちょっとうれしかったりして。。。



a0146011_2263820.jpg


『いっちょまえのちびっこドングリ』




昨年、植えかえたドングリの色づきを撮りたくてカメラを持った午前中。
このドングリが導いてくれたことに、感謝をしたのでありました。
なかなか葉っぱが増えないし、背も伸びないけれど、大きな力を持ってるみたいです。
[PR]
ペリカンバーガーでお腹いっぱいになった後、車をとめていた倶知安駅の方に歩いて行くと。。。
 
『あれ?SLじゃないい???もしかして』なんて言っていたすぐ後に、蒸気機関車の汽笛が鳴り響きました。
線路の方に走っていくと、そこには切り離されたSLの先頭が。

a0146011_1421880.jpg


なんでここにSLがあるのかわけがわからずでしたが、これを見ていた人たちに混ざり、私もその様子をしばらく眺めていました。
なんどもなんども汽笛を鳴らし、そのたびにもっくもくの煙が勢いよく飛び出します。
その煙も蒸気も独特のにおいがあたりいっぱいに。

a0146011_1449260.jpg


私が出会った時は、旅客車に連結する時でありました。

家に帰ってから調べてみると、このSLニセコ号は札幌駅とニセコ(本当は蘭越まで)を9月17日〜11月3日の期間、運転するとのことでした。
ものすごい雨に降られて、行き先を決めずにただペリカンバーガーだけは食べて帰ろう〜なんて、ゆるゆる時間を過ごしたお陰で、このSLを間近で見ることができたわけです。

a0146011_14563457.jpg


この倶知安駅では、このあと帰り便のメイン駅出発となるニセコ駅へ向かう前に、機関車の入れ替え作業がされるとのことでした。

まずは、DL機関車が先頭となってニセコに向かって走ります。
そして、ニセコからは連結した後ろがわが先頭になり、またこの倶知安を通って、小樽をぬけ札幌までしゅっしゅっぽっぽと煙をはきながら、向かうのだそうです。

a0146011_8513316.jpg


SLの正面もいい感じですが、私はやけにこのDL機関車のかおが気に入りました。
ライトがついているせいもあるのかもしれないのだけれど、ちょっとうるっとしたような、どこか女性チックなというか『さぁ、行くわよ〜』なんていうやさしげな雰囲気がかわいいなぁと。

a0146011_1594156.jpg


紅葉の中の倶知安駅で、いい光景ににんまり。
この頃はもう、少し青空が見え出していました。

走り出すところまで見たかったけれど、この入れ替え時間はけっこう長くてタイムアウト。
黄金色に輝く森の中を走るSLを撮るテツオくんやテツコさんが、どこかで待っているんだろうなぁ。。。と思いながら、私たちは一足先に、ニセコ方面に向かって車を走らせたのでした。

私たちを追いかけて、しゅっぱつしんこう〜〜〜ですよ♪
[PR]
10月に向かった先は、いつものニセコ方面。
年に3〜4回は行くことになるのだけれど、どこかおもしろそうなところはないかなぁとリサーチを。

a0146011_236929.jpg


『ペリカンバーガー』@倶知安

ここは以前からチェックしてありましたが、営業期間がめちゃめちゃ短い。
毎年6月〜10月だけの限定営業。
見つけた時は、休業中でした。

ということで、今回はここには絶対行くぞ〜と決めていたところなのでありました。

ペリカンバーガーを味わう。。。
[PR]