a0146011_2142871.jpg




飛行機に乗ってふたつの目的の関西をめざした。


a0146011_21573519.jpg



初めての秋の京都に感激をして。


a0146011_21584272.jpg



以前歩いた嵐山は、懐かしいというよりも新鮮。
和テイストのカフェで時間を惜しんでおしゃべりをして。
おともだちに感謝し、京都をあとにした。


a0146011_220667.jpg



鳴尾ゴルフ倶楽部で大会を見た。
朝の顔はとても美しく、優しい表情のコースだけれど。


a0146011_2205694.jpg



ギャラリー禁止のコースだったので、同じ場所で結果を見守った。
それでもここにいられることは、とてもしあわせなこと。


a0146011_23191173.jpg



9番グリーンのところは、紅葉がとてもきれいだよ。
『ちょっと歩くけど、来ても大丈夫』
小雨の中のこの彩りと、とても小さなグリーンとバンカーに息をのんだ。


a0146011_22573519.jpg



じぶんへのおみやげは、ここで見つけた小さくてかわいいこの葉っぱにしよう♪




函館にもどった2日後、空から雪が舞い降りてきました。

[PR]
# by a_puran | 2012-11-28 23:24 | 関西
湯豆腐であたたまった後、帰りのバスの時間を気にしながら西明寺に向かいました。


a0146011_20224093.jpg



神護寺とはまた雰囲気が違い、訪れる人の様子もまた違い、落ちついた趣がありました。
ここもとても好きなお寺さんでした。


a0146011_20263084.jpg



入り口のこの枝垂れたもみじや。


a0146011_20271158.jpg



力強い赤や。


a0146011_20274883.jpg



お庭の作り。


a0146011_20292845.jpg



苔は特に京都でのだいすきなアイテムです。


a0146011_2031593.jpg



りんさんは、これまで写真仲間たちと撮影に行かれた時、スナイパーと呼ばれるショットを撮られることも知っていましたが、これがなかなか緊張したものです。
普段、自分自身を撮られることなど多くないので引きつってしまい( ̄▽ ̄;こんな風になってしまいます。
でも、正面からの撃ち合いは楽しかったです♪


a0146011_20353448.jpg



どんどんバスの時間が迫ってきたようですが、私は暢気に。
りんさんは、かなり時計を見ていたことと思います。ごめんねーりんさん。


a0146011_20304944.jpg



こんな時でも道産子さんは、なぜだか慌てたりしないというか、のんびりなんですよね(^^ゞ


a0146011_20373420.jpg



でもさすがに急いで、来た参道の石段を一生懸命歩いてバス停へと向かいました。
心臓がバクバク。。。
年齢を感じながら、ゴルフの時でもこんなになったことはないかもってくらいでした。

『もうこれが限界って感じかもーーー』
確かそんな言葉をりんさんに言ったと記憶してます。

振り返ると、ここが神護寺へと向かう石段のはじまり。
雨もポツポツと降り出してきて。
なんだかよけいにしみじみしちゃって、しばらく遠くを眺めていました。
[PR]
# by a_puran | 2012-11-25 20:45 | 関西
a0146011_17434280.jpg



京都での憧れのひとつに『川床料理』というのがありました。
いつか、貴船あたりで。。。なんて思っていたものです。


a0146011_17481223.jpg



りんさんは、そんな私の心を知っていたのかな(*^_^*)
お昼に予約をしてくれていたのは川床でも今の季節の『もみじの床』でした。

そこでもまたしての初体験の、京都での湯豆腐をいただくことができました。


a0146011_17501613.jpg



川床でいただくにはギリギリかなってくらいの気温でしたが、京湯豆腐はとってもうれしいメニューでした。


a0146011_17523337.jpg



清滝川のせせらぎを聞きながら、からだも心もほっこり温まり。


a0146011_17561393.jpg



京都の秋。
ここでもまた至福の時でした。


りんさんのブログをぜひ見て下さいね。
私とは比べものにならない、素敵な写真がいっぱいです。
[PR]
# by a_puran | 2012-11-22 18:05 | 関西
秋の京都は初めて。。。

どこかで読んだ『魔法のような赤でした』
このフレーズに、わくわくドキドキの1日がはじまりました。


a0146011_16372028.jpg



京都で一番初めに紅葉の見頃を迎えるという、高雄。
嵐山からのパークウェイで到着です。


今まで見たことのないような、そんな秋の景色が広がって胸が躍ります。


a0146011_18214869.jpg



ここでお茶したいなぁ。。。
また帰りに寄ろうね。


a0146011_18273227.jpg



そして、また石段をのぼりました。


a0146011_18271334.jpg



a0146011_18281339.jpg



お天気にも恵まれ、雨の予報もどこへやら。
このまばゆい光のトンネルがとても気持ちよくて。


a0146011_18311150.jpg



神護寺が見えてきました。


a0146011_18305474.jpg



なんだろう。。。
この美しさって。
赤い秋に、またしても感動です。


a0146011_18322260.jpg



今回、京都散策をプロデュース&おつきあいしてくれた りんさんです。

とってもセンスがよくって、彼女の撮る写真がだいすきなのです。
そのりんさんと1日ご一緒させていただいて、私の京都が刻まれていきました。


a0146011_1837389.jpg



見たこともないような紅葉の風景に自分がたたずんでいるのが、とてもしあわせでした。


a0146011_23435977.jpg



すると、なにやら様子が違う感じが。。。

どうやらTVの撮影をしていたようでした。
りんさんと、もう大はしゃぎ(*^_^*)
晴れ女ふたりのパワーで雨にも当たらずなんていうのもラッキーだけど、これも更にラッキー。
今まさに、この高雄が見頃なんだなぁって思いました。

調べてみたら、今週21日(水)に放送されるようです。
『いい旅・夢気分3時間SP 錦秋の列島湯けむり旅情 紅葉の名所 特選4コース』

あの時の様子をTVでも見られるなんて。


a0146011_18492283.jpg



まだはじまったばかりの京都の秋は、私にどんどん語りかけてきました。
[PR]
# by a_puran | 2012-11-18 18:53 | 関西

大きな虹をみた。
それも、遠くの虹じゃなく目の前にあるような虹。


a0146011_2363116.jpg



あっちの空とこっちの空が、こんなにも違う中で。
色を弱めたり、強めたりしながら。


a0146011_2414617.jpg



収穫の終わった畑とひまわり畑の向こう側。
そこにひっそりと建つ教会をめざそう。


a0146011_2445375.jpg



ここがちょうど空と空の間っぽい。
このほわ〜んとした空気感が、なんとも田園『今金』らしく感じたりして。

このあたりは『神丘』というところ。


a0146011_248440.jpg



日本初の女医『荻野吟子』が夫の後を追って入植した地が、今金。


a0146011_331952.jpg



インマヌエルの丘といわれるところに、住居を構えた教会があるのです。
ここからも、さっきの虹がうっすらと見えていました。

[PR]
# by a_puran | 2012-11-10 03:18 | 道南
お父さんの『めーめー』という呼びかけに、一斉にやってきた羊さん。


a0146011_1224363.jpg



めい太郎はどこどこ?
あっ。いた〜(*^_^*)♪


お父さんがこうやって呼んでくれなかったら、探せそうになかったなぁ。。。


a0146011_1235464.jpg



北海道の秋景色は終盤です。



(今回は、写真をクリックすると大きなサイズになるようにしてみました)
[PR]
# by a_puran | 2012-11-05 11:52 | 道南
昭和を感じる老舗の天ぷらやさん。
子供のころから全然変わった感がありません。


a0146011_17224387.jpg



ここに58年間はたらき続ける冷蔵庫があり、それが有名な天ぷらやさんでもあります。


a0146011_1820593.jpg



MITHUBISHIi製の巨大冷蔵庫は、見た目ほど中が広くないそうで。
この小じんまりしたお店のセンターで、どーんと雰囲気を醸しだしてます。

カウンターに座り、銅鍋の中で踊る天ぷらと大将の動きを見て、出来上がるのを待つのも好きな時間です。

いいにおい。。。
[PR]
# by a_puran | 2012-11-02 18:53 | 函館