きっかけは、どんなところにもあるものですね。
そうとは知っていても、それがいつ訪れるのかは未知で。。。


a0146011_21442014.jpg



それが、1枚の写真からということが、私におとずれました。
正確には、このブログから。。。

『♪070...アコーディオンの音色が聞こえる校舎』

現在3代めになるユースホステルのオーナーになる方が、このブログを見つけ、メッセージを送って下さったことがありました。
『これから準備するユースホステルのHPに使いたい』と。

私にとっては、全く信じられないお話でありました。
私の写真でいいんだろうか。。。ってね。


a0146011_2255950.jpg



なんどかメールでお話をさせて頂いていましたが、いつかお会いできたらいいですね。。。
という、お互いの気持ちがありつつ、なかなか現実せずにこの時になりました。

とってもステキなご家族に、時間を忘れておしゃべりをしてしまいました。
写真を撮ることもすっかり忘れて、お別れ際に撮らせてもらった1枚です。

2011年12月にオープンした『カリンパニ・ニセコ藤山』

この写真は、カリンパニ・ニセコ藤山のフェイスブックページのカバー写真に使用していただいちゃったりしてます。

私自身、ユースホステルを利用したことはありませんが、アットホームでそれはそれはとてもほっこりできる空間でした。
それもオーナーさんのあたたかいお気持ちが、しっかりと感じらるところにあると思いました。


a0146011_22382084.jpg



この日の天気予報がお昼過ぎから雨だったので、それを避けて早めにニセコを経つ予定でした。
近場のおススメやお気に入りの場所を教えてもらい、今度は函館にもお越し下さいねって約束をしてお別れしてきました。

教えてもらったこの場所は、以前、冬に通ったことがあり、車を止めて撮ったことのある道でした。
今年はやっぱり紅葉が遅いニセコだなって、アンヌプリを眺めてそう思いました。


a0146011_224189.jpg



『ヤバいヤバい。雨落ちてきそう〜』と思いつつ、ここは絶対に教えてもらわなかったら見つけられない場所だなぁってことで寄ってみた建物。
現在は、ある会社の倉庫として使われていますが、かつては『昆布座』という昭和21年設立の劇場だったそうです。

ユニークなデザインで、壁にトタンを貼った建物。
夏暑く冬寒いというトタンの劇場は、その当時、どんなだったのかなぁと思いを巡らせてみました。
ニセコ周辺には、まだまだ知らないところがいっぱいありそうです。


雪が降ったら、ひとりでドライブってことはできなくなってしまうので、その前にと思いたち、車を走らせた今回のニセコ。

ステキな出会いをくれた友人。
そして、私に声をかけてくださったオーナーさん。
ほんとうにありがとう。
[PR]

北海道の秋といったら、それはかぼちゃのディスプレイ。


a0146011_22104129.jpg



目的地に向かう直前、ニセコ駅にSLが到着するという情報が入りました。
そりゃー寄り道しなくちゃ(*^_^*)/*


a0146011_22132134.jpg



秋のニセコもいいとことだけれど、やっぱり本番は冬。
雪の結晶マークがあったのは、今回初めて気がついたところです。


a0146011_22172532.jpg



くり抜きパンプキンがこれまで主流だったと思いますが、近頃はこういった手書きでかわいさ満載のかぼちゃを飾るところが多くなったようです。
また、旅メッセージがいい味を醸し出しています。


到着時刻は、12時2分とのこと。
線路側まで急ぎました。


a0146011_2220172.jpg



SLを見にきている人がいっぱい。
列車に乗るわけでもないのに、こうして乗り場まで入っていっちゃっていいところなんかも、かなりゆるくていい感じ。。。


a0146011_22224741.jpg



昨年、倶知安で見た時よりもフレンドリーな感じがした今回のSL。
停車時間も短かったので、あっという間に次の駅『昆布』に向かっていきました。
おまけいっぱいの蒸気と汽笛を鳴らして。。。


a0146011_22245443.jpg



このコは、どんな1枚を狙ったのかなぁ。
私と同じような、こんなかな。
それとも。。。


今度こそ、寄り道なしで目的地に行かなくちゃ。
[PR]
噂どおり、今年の北海道の秋は2週間遅れのようで、ニセコ&真狩も例に違わずの様子でした。
いつもだと、見頃かちょっと遅いくらいなはずなのに。


a0146011_23424596.jpg



記録的な猛暑&残暑のせいで、葉の痛み具合に加え急激に北風が強く吹くようになりたくさん落ちた葉っぱ。
約1ヶ月前は、まだ30℃近くあったとTVで見ましたが、思い返すとやはりそうでした。。。


と、そんなことをも思いながら、久しぶりのビューポイントから羊蹄山を眺めていました。
全容を見るのもお久しぶり。
私が訪れた前日、羊蹄山の初冠雪が見られたそうです。


a0146011_235768.jpg



JINさんのパンもお久しぶり。
とってもわかりにくい場所にありながら、今回もたくさんの人が訪れていました。


a0146011_23592158.jpg



食パンにフォカッチャ。
いちぢくとくるみ。栗のハード系パンなどを購入し、すぐに車の中でむしゃむしゃ(*^_^*)
朝からほとんど食べずに楽しみに走って来たので、長閑な景色と共に最高のごちそうとなりました。



次の目的地に移動中、ばったり見つけたところ。。。


a0146011_081718.jpg



ダチョウ牧場があることは知っていましたが、こんな場所だったのね〜と、ひとりで感心したりして。


a0146011_029366.jpg



それまですぐそばで愛想をふりまいていたダチョウさんたちが、一斉に走り出しました。
その勢いや速さにびっくり(@@;)
ゴハンの合図でもあったのかなぁと思いましたが、そうでもなかったようで、またぼちぼちと人のいる方に戻ってきたりして^m^

愛嬌のある仕草や表情が、とっても楽しいダチョウさんたちでした。


ナビ様々で、ひとりドライブも、それまで通ったことのない道をずんずん走り、次の目的地へ。。。


                                 ドライブ : 2012/10/14
[PR]
a0146011_22132430.jpg




はなされし かごの小鳥のとりどりに 
たのしみおおき 春ののべかな

[PR]
今年の夏、またひとつの出会いがありました。
せたな町の『よしもりまきば』さんのトマトを頂いたことから。。。


a0146011_3555383.jpg



キャロルエイトという、とってもおいしいトマトを作り、そして羊さんたちを育てています。
このひつじさんたちは、そのトマトを食べているんです。


a0146011_413698.jpg



10月までトマトが穫れますよーって聞いていたので、伺ってみました。
もう、夏の時のような味ではないそうですが、じゅうぶん美味しいトマトでした。


a0146011_431542.jpg



『よしもりまきば』さんの奥地には、浮島公園がありました。
どうらやその浮島っていうのが、動くらしい。。。(ホントかなぁ)
興味が湧いたので、こちらは来年のお楽しみにしとくことにしました。


a0146011_45755.jpg



なんとも広大で、すがすがしい光景。
そして、少し秋の様子もみせてくれています。


a0146011_475163.jpg



ここでもやっぱりひつじさんたちは、フレンドリーでかわいかった。

若い生産者さんたちが頑張るこの地域。
自然と心。
どちらも魅力的な町が、もっともっとだいすきになりました。
[PR]
# by a_puran | 2012-10-16 04:16 | 道南
初めていくお店は、ちょっとドキドキ。
扉をあけると。。。


a0146011_19577.jpg



ほんわかとした、空気とMusicにつつまれました。


a0146011_1952693.jpg



本日のワイン。
2件めだけに、もうふわふわ気分。


a0146011_1955276.jpg



ピクルスや紫キャベツのサラダが、よく合いました。


乾杯の意味も特別だったこの日。
ほどよく酔い、よく笑った1日でした。


a0146011_1962083.jpg



ありがとう。

[PR]
# by a_puran | 2012-10-13 19:43 | 函館
『デ・モーレン』とは、オランダ語で風車のこと。



a0146011_2115980.jpg



道南にいながら、オランダのような田園風景が広がる今金町。
特に有名なのは『いまかね男爵』というじゃがいもです。


このあたりを散策してみました。


a0146011_21124291.jpg



しゃれた玄関の食堂。
ここでは、今金町や近隣でとれる野菜やお肉を使ったメニューが並んでいます。
次回は、ここでお昼ご飯を食べようって決めました。


a0146011_21152323.jpg



やってるんだよな。。。
だって、準備中ってあるもの。
こういう地元のお店も気になる。。。


a0146011_2116217.jpg



入っていっていいのだろうか。。。
なんだか、お店が数件連なってそうなんだけど。
気になる気になる。。。


a0146011_21171429.jpg



『コホンっ』
って、咳をしているように見えるけど(*^_^*)
久しぶりに見た、お母さん猫と子猫の様子も、ほのぼのでした。


この町もゆっくりとした時間が流れていて、何度でも訪れたくなるところです。

[PR]
# by a_puran | 2012-10-11 21:24 | 道南