松前にある孟宗竹林。
竹林は、この松前が北限らしい。


a0146011_1511192.jpg



数年前にひとりで探してみたけれど、見つけられなかった竹林。
せめて自転車でもないと、歩きではきつかったはずだよなぁと到着してみて思ったけれど
車でも腕に自信がないと行けなさそうな場所に、その竹林はありました。


a0146011_1511927.jpg



京都で見た竹林とは比べようがないくらいちょっとしたところだけれど
それ以外では目にすることがないので、やっぱり感動。
時々さしこむ光がとても眩しかった。

そして『こっちこっち』とでも語りかけているかのような
春の妖精にも出会えたし(*^_^*)


a0146011_17572299.jpg



ダウンにマフラーが必須くらいの日だったけれど
この時ばかりは、春の風を感じて竹林の中を歩きました。


そして。
北の小京都といわれる、松前の寺町へ。


a0146011_1811651.jpg



ソメイヨシノの小道。
夜にはライトアップされるのね。。。
きっと見応えがあるだろうなぁと想像できるほどの、りっぱなソメイヨシノ。
この時から一週間が経っていますが、まだそれほど開花していない様子です。


a0146011_1833894.jpg



城の北側には道内唯一の近世的な寺町が並びます。
子供のころ、このあたりでずいぶんと遊んだ記憶がよみがえります。


a0146011_18114250.jpg



凛として美しい。
松前の寺町は、歴史を感じさせてくれるところでした。





[PR]
by a_puran | 2013-05-06 18:17 | 道南


もういいかい?
だって、開花予想日は5月3日だもん、まだだよね。。。


a0146011_1584758.jpg



松前を散策して、これがいちばんのピンクだった。

まぁだだよ。


a0146011_233630.jpg



咲いていたのは、冬桜。
淡い淡い桜色でした。


a0146011_255485.jpg



北海道唯一のお城『松前城』

アプリでこの眺めに桜色を自由に塗ってみたくなったりして。


a0146011_29573.jpg



今回、いちばん華やかだったのはこの黄色。
このお花のお陰で、春を少し多く感じさせてもらえた。

あと何日で
もういいよ。ってきこえてくるかな。。。






[PR]
by a_puran | 2013-04-29 02:13 | 道南

美味しいドライフルーツを教えてもらいました。


a0146011_1134312.jpg



以前、これをいただいたのはお酒の席で。
札幌で購入してくるって聞いていたところ、百貨店での『うまいもの展』に
今回、初出展で名前がありました。


a0146011_11343559.jpg



いろいろ気になるフルーツを試食させてもらって、4種購入しました。
キウイはとってもかわいくって、そして美味しい♪
テーブルに並べているだけで、気分も爽やかに。

a0146011_11343942.jpg



まだまだ購入したいものがいっぱい。
それはまた、次回のお楽しみってことで。







[PR]
今年のお正月は、支笏湖の温泉へ。

a0146011_23541942.jpg



創業98年という丸駒温泉には天然露天風呂があるのでした。
昨年末に水位が上昇し、湯船まで湖水がきて一時閉鎖になっていたそうです。
お部屋の窓からその天然露天風呂のあたりが見え、その自然を味わうのが楽しみでした。


a0146011_23543913.jpg



ここにたどり着くまでの道のりは吹雪。。。
それでも宿につく頃にはこんな青空でした。
やっぱり晴れ女なのかも。
空は青空でも、気温はマイナス10℃プラス強風。
外に出てみましたが、指先が凍りそうになりすぐにお部屋に戻りました(^^ゞ
窓から見えるこの桟橋の景色がとても気に入りました。
そして支笏湖の色は、なんてきれいなブルーなんだろうって。


a0146011_22515296.jpg



昭和42年に陸路が完成するまでは、船が唯一の交通手段だったという温泉。
あの桟橋にお客さんを出迎え、いつまでも手を振り見送ったというお話を後からお聞きしました。
私があの風景がなぜか気に入っていたのか、その時気づいたのでした。


a0146011_2344511.jpg



ここでのもうひとつのお楽しみは、囲炉裏でした。
温泉ですっかりあたたまり、浴衣でいただく素朴な料理。
こういうの、大好きです。

ここでハプニングが起きました。
姫鱒と北寄貝のさつま揚げをもう少し焼こうと刺し直し、おしゃべりしながら飲んでいたら、さつま揚げが倒れて灰だらけに( ̄▽ ̄;

『結構毛だらけ 猫灰だらけ』
このハプニングが起きたことで、スマホで語源を調べて更に盛り上っちゃいました。


a0146011_23234520.jpg



お正月の3が日、浴衣コンサートを恒例としているそうで、私が宿泊した日はヴァイオリンとピアノのデュオでした。
1972年の札幌冬季オリンピックで、滑降競技が恵庭岳で行われたのにちなみ
『雪と虹のバラード』がアンコールで演奏されました。


厳しい自然と気候の中の、優しい時間。
今年はこんな風にはじまっていきました。
[PR]
by a_puran | 2013-01-07 00:04 | 支笏湖

12月の東京。
昨年同じ時期に訪れた際、目にしたTokyoがとっても好きになった。


a0146011_22523320.jpg



神宮外苑の銀杏並木は、ずっと気になっていた場所。


a0146011_10271928.jpg



ピークは過ぎていたようだったけれど、この光景を見ておきたくて。
計算された整列は、やっぱりステキだった。


a0146011_2334182.jpg



人もいっぱいだったけれど、ワンコもいっぱい。
黄色いふっかふかの絨毯の上を、楽しそうに歩いてた。


a0146011_235217.jpg



赤坂の街の中にある神社。
すぐ隣はホテルだったりと、なんだか不思議な感じ。
階段の横にはエスカレーターが。
迷わず、楽ちんな方を選んでしまう。
だって、それまで坂道をたくさん歩いたんだもの。。。


a0146011_234836.jpg



ビル風がとっても強い東京は、北海道の寒さとは質の違う寒さ。
それでもこんな青空の下を歩けたのは、とってもしあわせ。
この時、函館は吹雪いてたらしい。。。


a0146011_23105742.jpg




先月、京都を一緒に歩いてくれたりんさん
みーさんが参加されていた1208展を今年も見に行くことができました。

翌日は、雲母舟さんのPHOTO菊池組 作品展も見せていただきました。

熱意のある方々の作品は、とっても生き生きと素晴らしく。
そして、みなさんとってもはつらつとしていて、ステキでした。
今回知り合えたみなさんとのおしゃべりも楽しくて。
ありがとうございました。


ゆるーい私は、今回重めのカメラを持たずに、東京散歩を楽しんだり
夜はちょっと懐かしいところで、Jazzを聴いたりと。
久しぶりに会えた友人は以前と変わらぬ笑顔。
ちょっと大人になり、そしてステキになってたり。



そんな、心を温めて戻った函館は、雪の世界でした。


[PR]
by a_puran | 2012-12-12 23:45 | 東京
a0146011_17434280.jpg



京都での憧れのひとつに『川床料理』というのがありました。
いつか、貴船あたりで。。。なんて思っていたものです。


a0146011_17481223.jpg



りんさんは、そんな私の心を知っていたのかな(*^_^*)
お昼に予約をしてくれていたのは川床でも今の季節の『もみじの床』でした。

そこでもまたしての初体験の、京都での湯豆腐をいただくことができました。


a0146011_17501613.jpg



川床でいただくにはギリギリかなってくらいの気温でしたが、京湯豆腐はとってもうれしいメニューでした。


a0146011_17523337.jpg



清滝川のせせらぎを聞きながら、からだも心もほっこり温まり。


a0146011_17561393.jpg



京都の秋。
ここでもまた至福の時でした。


りんさんのブログをぜひ見て下さいね。
私とは比べものにならない、素敵な写真がいっぱいです。
[PR]
by a_puran | 2012-11-22 18:05 | 関西
秋の京都は初めて。。。

どこかで読んだ『魔法のような赤でした』
このフレーズに、わくわくドキドキの1日がはじまりました。


a0146011_16372028.jpg



京都で一番初めに紅葉の見頃を迎えるという、高雄。
嵐山からのパークウェイで到着です。


今まで見たことのないような、そんな秋の景色が広がって胸が躍ります。


a0146011_18214869.jpg



ここでお茶したいなぁ。。。
また帰りに寄ろうね。


a0146011_18273227.jpg



そして、また石段をのぼりました。


a0146011_18271334.jpg



a0146011_18281339.jpg



お天気にも恵まれ、雨の予報もどこへやら。
このまばゆい光のトンネルがとても気持ちよくて。


a0146011_18311150.jpg



神護寺が見えてきました。


a0146011_18305474.jpg



なんだろう。。。
この美しさって。
赤い秋に、またしても感動です。


a0146011_18322260.jpg



今回、京都散策をプロデュース&おつきあいしてくれた りんさんです。

とってもセンスがよくって、彼女の撮る写真がだいすきなのです。
そのりんさんと1日ご一緒させていただいて、私の京都が刻まれていきました。


a0146011_1837389.jpg



見たこともないような紅葉の風景に自分がたたずんでいるのが、とてもしあわせでした。


a0146011_23435977.jpg



すると、なにやら様子が違う感じが。。。

どうやらTVの撮影をしていたようでした。
りんさんと、もう大はしゃぎ(*^_^*)
晴れ女ふたりのパワーで雨にも当たらずなんていうのもラッキーだけど、これも更にラッキー。
今まさに、この高雄が見頃なんだなぁって思いました。

調べてみたら、今週21日(水)に放送されるようです。
『いい旅・夢気分3時間SP 錦秋の列島湯けむり旅情 紅葉の名所 特選4コース』

あの時の様子をTVでも見られるなんて。


a0146011_18492283.jpg



まだはじまったばかりの京都の秋は、私にどんどん語りかけてきました。
[PR]
by a_puran | 2012-11-18 18:53 | 関西

北海道の秋といったら、それはかぼちゃのディスプレイ。


a0146011_22104129.jpg



目的地に向かう直前、ニセコ駅にSLが到着するという情報が入りました。
そりゃー寄り道しなくちゃ(*^_^*)/*


a0146011_22132134.jpg



秋のニセコもいいとことだけれど、やっぱり本番は冬。
雪の結晶マークがあったのは、今回初めて気がついたところです。


a0146011_22172532.jpg



くり抜きパンプキンがこれまで主流だったと思いますが、近頃はこういった手書きでかわいさ満載のかぼちゃを飾るところが多くなったようです。
また、旅メッセージがいい味を醸し出しています。


到着時刻は、12時2分とのこと。
線路側まで急ぎました。


a0146011_2220172.jpg



SLを見にきている人がいっぱい。
列車に乗るわけでもないのに、こうして乗り場まで入っていっちゃっていいところなんかも、かなりゆるくていい感じ。。。


a0146011_22224741.jpg



昨年、倶知安で見た時よりもフレンドリーな感じがした今回のSL。
停車時間も短かったので、あっという間に次の駅『昆布』に向かっていきました。
おまけいっぱいの蒸気と汽笛を鳴らして。。。


a0146011_22245443.jpg



このコは、どんな1枚を狙ったのかなぁ。
私と同じような、こんなかな。
それとも。。。


今度こそ、寄り道なしで目的地に行かなくちゃ。
[PR]
噂どおり、今年の北海道の秋は2週間遅れのようで、ニセコ&真狩も例に違わずの様子でした。
いつもだと、見頃かちょっと遅いくらいなはずなのに。


a0146011_23424596.jpg



記録的な猛暑&残暑のせいで、葉の痛み具合に加え急激に北風が強く吹くようになりたくさん落ちた葉っぱ。
約1ヶ月前は、まだ30℃近くあったとTVで見ましたが、思い返すとやはりそうでした。。。


と、そんなことをも思いながら、久しぶりのビューポイントから羊蹄山を眺めていました。
全容を見るのもお久しぶり。
私が訪れた前日、羊蹄山の初冠雪が見られたそうです。


a0146011_235768.jpg



JINさんのパンもお久しぶり。
とってもわかりにくい場所にありながら、今回もたくさんの人が訪れていました。


a0146011_23592158.jpg



食パンにフォカッチャ。
いちぢくとくるみ。栗のハード系パンなどを購入し、すぐに車の中でむしゃむしゃ(*^_^*)
朝からほとんど食べずに楽しみに走って来たので、長閑な景色と共に最高のごちそうとなりました。



次の目的地に移動中、ばったり見つけたところ。。。


a0146011_081718.jpg



ダチョウ牧場があることは知っていましたが、こんな場所だったのね〜と、ひとりで感心したりして。


a0146011_029366.jpg



それまですぐそばで愛想をふりまいていたダチョウさんたちが、一斉に走り出しました。
その勢いや速さにびっくり(@@;)
ゴハンの合図でもあったのかなぁと思いましたが、そうでもなかったようで、またぼちぼちと人のいる方に戻ってきたりして^m^

愛嬌のある仕草や表情が、とっても楽しいダチョウさんたちでした。


ナビ様々で、ひとりドライブも、それまで通ったことのない道をずんずん走り、次の目的地へ。。。


                                 ドライブ : 2012/10/14
[PR]
a0146011_2347680.jpg



ホテルの9Fにある露天風呂に入ったあと、待ち合わせの時間まで涼みに散策。
さっきまでは高いところから見下ろしていた中島。
あそこに遊覧船で渡って、探検してみたいなぁと思っていたことを思い出していました。


a0146011_23512165.jpg



ここ洞爺湖も急に秋の風が吹くようになって、夕刻は涼しいを通り越してきた感じでもあります。


a0146011_23524329.jpg



山の上にあるウィンザーホテルからも、今日はいい景色が見られたはず。


a0146011_23553734.jpg



残念ながらこの時間、羊蹄山は半分以上も雲に覆われちゃって、美しい形を見ることはできませんでした。
このあと、湖は何色に染まっていったのかな。

その前に
[PR]
by a_puran | 2012-09-27 00:07 | 道南