♪083...はこだて元町 坂道を歩くvol.2

a0146011_19552714.jpg


はこだての街の中には、ななかまどがたくさんなので、赤い風景の方が私にとってはしっくりくるような気がします。
もみじの赤は少なくても、秋〜冬にかけて赤い葉と実が広がります。

a0146011_195941.jpg


パン屋さんです。
最近、この辺にお住まいの知り合いからここのパンを頂いて、お店がかわいいんだよっていうことを知りました。
ここも元町を歩こうというきっかけのひとつでした。
パンで作ってあるディスプレイも、ピンク色の壁もかわいくてとても気に入りました。

a0146011_202996.jpg


以前はイタリアン系のお店だったところが、今は手打ち蕎麦やさんに変わったのはいつだったのでしょうか。
ここともう1軒、食べてみたいお蕎麦やさんがあるのです。

a0146011_2035337.jpg


古きよき街には、もう使われていない住居などもたくさんで。
それらも私が普段住んでいるところには見当たりませんが、元町にはたくさんありました。

a0146011_2061372.jpg


蔵のような建物を改装してお店になっているところとの違いは、どこなのでしょうか。。。

a0146011_208620.jpg


陽が暮れだしてからは、一気にこの藍色の空に変わりました。
ちょうどライトアップの時間になり、旧公会堂もまだ人で賑わっていました。
遠巻きにこの建物が浮かび上がるのをいつも見ていますが、ひときわ目立つ高台に位置する旧公会堂の堂々としたこの姿が、いつにも増して大きく見えました。

横に見える建物は、元町観光案内所兼、函館市写真歴史館です。

a0146011_20112244.jpg


『基坂(もといざか)』
景観的にはこの基坂よりも八幡坂の方が有名で、確かにいいのですが、私はここの眺めが好きなのです。
高校生の頃、ここに元あった病院から毎日のように見ていたからかもしれません。

a0146011_20151953.jpg


基坂の途中にイギリス領事館があります。
時計を見ると、もうコンサートホールに戻らなければいけない時間が迫ってきたので、ちょっと急ぎ足で坂を降りました。

電車道路はいつも車で走るので馴染みの深い建物も多いのですが、歩いてみるとどうしてどうして^m^

ラストの金森ホール周辺のブログアップを残したまま、ちょいと所用で埼玉まで行ってきます。
意外と寒そうなので、スーツケースにあったかセーターも足すことにしました。。。
初めての埼玉。どんなところなのか楽しみに今回はGXRのみ持って行ってきます♪
[PR]
by a_puran | 2010-11-14 20:30 | 函館