♪181...駒ヶ岳で飛ぶ vol.2 オオハクチョウ

白鳥の湖。。。
とは、まったく違う光景にびっくり(@_@;)


a0146011_22564343.jpg



いつも大沼周辺で白鳥を見るのは、白鳥セバットと呼ばれる大沼湖と小沼湖がつながるあたり。
そこは水の流れがあるので、冬でも結氷しないこの場所にオオハクチョウなどが多数飛来する、冬の人気スポットなのです。


a0146011_23104273.jpg



白鳥の畑。。。( ̄▽ ̄;


もしかしたら、この時期のいつもの光景なのかもしれませんが、初めて見たので本当に驚きました。
車のウィンドウをあけて撮っていると、けっこう近くに寄ってくるフレンドリーな白鳥さんでした。
走り方がけっこうかわいいのです。


この日から約1週間後。
渡り鳥系の北帰行の時期のようで、オオハクチョウの編隊も観測されているのが新聞に載っていました。
その編隊を、私の家の上空で見たのが夜8時過ぎ頃。
これも初めてのことです。

鳴き声に気づき、空を見上げると1本の線のようにきれいに並び、懸命に羽ばたきながら北を目指して飛ぶ約15羽ほどのオオハクチョウ。
すごい感動のシーンでした。

もしかしたら、この白鳥さんたちだったのかも。。。なんてことを思いながら、遠く見えなくなるまでその姿を追ったのでした。
[PR]
by a_puran | 2012-04-20 23:28 | 大沼